性格について覚る

“性格という呪縛からの解放!”
​性格の正体ってなんだろう?

性格を変えるのではなく、
性格を超越する。

 
それが今回の大きなテーマです。

 

多くの人が自分の性格について考える。
そして、自分の性格を知りたがったりする。
 
性格は傾向といえる。
タイプともいえる。
暗示ともいえる。
色ともいえる。 
ラベルともいえる。
カルマともいえる。
因果応報ともいえる。
レッテルともいえる、、、
    
色々言うことができるが、
行き着くところ性格というのは、
“心(マインド)”が関わってくる。

  
では、、、
性格があなたですか?
 
      
最近“自分探し”ということがよく聞かれるが、
本当の自分ってあなたの性格の傾向のこと?
   
「私は○○タイプの人間だから」
「あの人は△△タイプの人間だから」
「だってそれが私なんだから」 
    
これが本当のあなたなのですか?
    
もし、そう思っているとしたら、
それはあまりにも危険だ。
 
  
なぜなら、あなたは“性格”というレッテルで、
あなた自身を縛って制限、制約してしまうからだ。
    
 
それは“あなた”という自由を、
すべて奪うことになる。
 
    
“本当の自分”は、
どんなものにも束縛、制限されない、
完璧に自由な存在だ。

人を分類、識別するファイリングの弊害

「あなたは色んなことにまじめに取組むけど、
時々甘えたくなることがありますね」
    
と言われたら、あなたはどのように反応するだろうか?
    
おそらくほとんどの人が、
自分のことを言われている、と思うのではないだろうか。

      
他にも、、、
  
「あなたは他人から好かれたい、褒めてほしいと思っていて、
それにも関わらず自分を批判する傾向がありますね」
     
「あなたは時々孤独感におそわれる傾向がありますね」
   
「あなたは本当は優しいのに、誤解されることが多いですね」
   
「あなたは楽しく過ごしているはずなのに、
突然寂しさを感じたりすることがありますね」
  
「けっこう強がるタイプに見えますね」


などど言われたら、、、
  
どうだろう?
   
やはり、ほとんどの人が、
自分のことを言われている、と思うだろう。

 
こういった言われ方、アプローチのされ方、、、
何か気づかないだろうか?
 

実は、占いといった類いの多くは、
まさしくこのようなアプローチになる。
      
このようなアプローチは、
心理学で言うと、、、
 
「バーナム効果」
  
と言う。

 
バーナム効果とは、
誰にでもあてはまるようなことを提示(記述)して、
それをいかに自分のことだと思わせるテクニックや、
効果のことを言う。
 
 
占いだけではなく、
マインドリーディング、メンタリズム、
コールドリーディング、○○心理学、、、
などといったものも同様。
  
こういったものはプロファイリングとも言える。
プロファイリングとは、、、

「人々の分類の識別を支援するために、
個人の精神的及び行動 的特性を記録・分析すること」
  
といったもの。
  
つまり、人を分類、識別すること。

 
あなたにラベルやレッテルを貼ること。
あなたを分類、識別すること。
あなたがファイルに閉じ込められること。

 
あなたはファイリングされたいだろうか?
あなたは分類、識別されたいだろうか?
 
  
それも、自分以外のものから。

感情が性格なのか?

性格とは分類なのか?
性格とは識別のためなのか?
 
 
性格とは感情の傾向とも言える。
   
ちなみに情緒語と言われる日本語が、
8千種類近くあると言われている。


たとえば、、、
怨む、呪う、羨む、妬む、疎む、憎む、乞う、頼る、
避ける、悲しみ、泣く、苦しむ、困る、呻く、怖れる、淋しい、
虚しい、、、などといったものや
   

褒める、尊ぶ、敬う、慈しむ、親しむ、愛でる、慕う、
憐れむ、想う、笑う、楽しむ、安んず、慶ぶ、睦(むつむ)、
誇る、好む、、、などといったもの。
 
これらは情緒語の一部。
 
微妙な情緒の変化が分かるはずだ。
    
また、感情と直接リンクする我々の顔の表情、
その表情は脳科学の世界では、
7千種類のレパートリーがあるとも言われている。


いずれにしても、私たちの感情(情緒)は、
常に微妙に変化し続けている。
 
このようにみると、
もし、性格を感情の傾向だとすれば、
それはある意味とらえることが困難だといえる。
 
常に瞬間瞬間で、変化しつづける微細な情緒の変化を、
括ることはできない。

   
ある瞬間怨んだと思ったら、
次の瞬間は褒めたり、敬ったり、
そして、さらに次の瞬間怖れたり、、、
 
といった連鎖をし続ける。


だから、、

「あなたは○○な性格です」
   
「私は○○タイプの人間だから」
「あの人は△△タイプの人間だから」
「だってそれが私なんだから」 
       
などと言い切ることは絶対できない。
 

では、性格とは一体なんだろう?
 

持って生まれた人間の“質”というもの

確かに性格に心(マインド)は大きく関与している。
      
心の微細な潜在的な傾向(流れ)が、
あなたという性格の形成に関わっていることは確かだ。


人間は3つの構成要素(質)を持って生まれると言う。
  
その質が今世のあなたに大きく関わってくる。
また、カルマ(行為)といったものにつながる。

    
純質(サットヴァ)、激質(ラジャス)、暗質(タマス)といった質。
     
ちなみに暗質に偏ると、
あなたの来世は獣や下等生物へと、
導かれると言われる。
    

暗質とは偽善といえる。
“本当の自分”にウソをつき、
“エゴ”さえ綺麗ごとで飾る。
  
偽善者で目立ちたがりや、
そして自己の欲望を遂げようと、
激情にかられ暴力的なふるまいをする。 
   
暗質とはそういった状態のこと。


しかし、純質に目覚めることで、
そういった輪廻からは解放される。
   
これら3つの質のバランスが、
心の微細な潜在的な傾向に関わる。
        
では、そういった質の調合は誰がするのだろうか、、?

 
 
それは、さておき、、、

  

心(マインド)の世界を探究すること、
それが性格の正体を知る鍵になる。
  
       
同時に心(マインド)の正体を知ることにもなり、
そして、性格という呪縛から解放されることになる。


つまり、あなたはラベル、レッテルから解放され、
自由になる。

  
性格を変えるのではなく、

性格を超越するのです。
  
そんなことをこのランチ会では、
探究していきます。

開催内容

【開催日時】平成29年1月8日(日)午前11時半〜午後1時半

【会場】幸せの言葉が集まる☆手造りニョッキの店PaPa
 054-253-1819 http://www.papa-gnocchi.com/
 
【参加費】毎回2000円(ランチ代込)
 
【導き手】自由自在な人生エバンジェリスト 
    ムサシコジロー(井澤直樹) 
 プロフィール⇒http://www.humanharbor.club/naoprofile
  
【申込方法】毎回FBイベントで告知もしますので、その都度申込んでも構いません。
もちろん電話、もしくはFBメッセージからでも受け付けます。
※FB以外で直接申込される方はこちらからです。
↓  ↓
http://www.humanharbor.club/contact


【キャンセル】前日までにお願いします。当日のキャンセルにつきましては参加費全額ご負担お願いします。