​プロフィール

井澤 直樹  naoki izawa
(法名:Ariyavaṃsa アリヤワンサ) 

 
修行者。
2019年8月一時出家
           
昭和32年3月、静岡県生まれ。
昭和52年立正大学中退。
その後、演劇、ショービジネス、経営助言などの職にたずさわる。
そんな経緯の中、ブッダのダンマ(法・真理)につながる経験をし、それを機に法縁を持ち、平成5年人間探究所「ヒューマン・ハーバー(人間の湊)」を開所する。
       
人間という生命の行き着くところ(湊・ハーバー)は何か、生きることの秘密とは何かを自らの実践・体験・発見を通して探究している。
その答えはブッダのダンマの中にあり、そのダンマに添って生きる、そのダンマに添って修行する道を歩む。
       
【現在の主な活動】

・こころのトレーニングオフィス「ヒューマン・ハーバー(人間探究所)」所長。
・ブッダのダンマステーションとして「“こころ”の学校」を主宰。
・人生における様々な悩み苦しみ(dukkha)の根本的解決のための対話(ダンマ・セッション)を行っている。
・一切の苦しみから解放されるために“ブッダの教え”を学生、主婦、会社員、経営者など幅広い層に対して推薦する活動を行っている。
・著書に『利休 WABI 粋に生きる男の法則』KKベストブックなどがある。
​・ダンマ(法・真理)に添ったビジネス「“ZEN(善・禅)”あきない」の支援活動を行っている。
・ブログ「biブログ」掲載中。 
・こころのレター「ヒューマン・レター(不定期・無料)」配信中。